HOME  > コンテンツ  > 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 写真は考えて撮る、笑えなければ口角を上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)。

写真は考えて撮る、笑えなければ口角を上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)

行政書士写真は重要でコストパフォーマンスのよいアピール要素です。

お見合いで用意する書類は写真、履歴書、家族書、身上書の4つだそうです。この中で最重要なのは言うまでもなく写真です。会ってみなければ分からないと言っても、会う前の判断材料は写真が大きなウェイトを占めます。

行政書士はご自分が商品ですので、プロフィールと同様に写真は依頼前の重要要素です。

さて、この写真の撮り方ですが、プロに撮ってもらうのが一番よいと思います。カメラマンを呼んで事務所の写真と一緒に撮ってもらうこともできますし、写真館で撮ってもらうこともできます。うまい方であれば「笑顔で撮りたいのですが」とオファーを出せばうまく誘導してくれます。どうしても笑顔で撮れない場合は身近な人に大量に撮ってもらえば中には使える写真もあるはずです。

一番よくないのはホームページなどに厳つい顔の写真を載せることで、企業法務など硬いテーマについても問い合わせの敷居を上げてしまいますのでご注意ください。

  • 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?(10つのポイント)
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス

行政書士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

前
行政書士のプロフィールは詳しく書く(ホームページ・名刺・事務所案内)。
カテゴリートップ
行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
長く続く方法で税理士など他士業との交流機会を検討する。