HOME  > コンテンツ  > 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 行政書士のプロフィールは詳しく書く(ホームページ・名刺・事務所案内)。

行政書士のプロフィールは詳しく書く(ホームページ・名刺・事務所案内)

最初は苦労しますが、プロフィールのページはよく見られます。

ホームページのアクセス解析をしていて意外とよく見られるページに、「理念」と「プロフィール」のページがあります。

どんな方がどんな考えで事務所を運営しているか、ということに興味があるのではないかと思います。

昔だったら行政書士を探すのは一苦労でしたが、ホームページなど情報を入手できるツールが一斉に広まってからは「行政書士はいろいろでしょう」というふうに消費者が見ていますので、相手に伝わるように、分かりやすく「どんな事をやってきたか」を書いて下さい。当然開業時には書ける内容は多くはないでしょうから、行政書士としての勤務時代の実績または一般企業での実績を、自分の本を出版して、本が少しでも売れるようにと考えて書くような本の奥付だと思って、工夫して書くようにして下さい。

事務所案内にはプロフィールを入れる場合が多いです。名刺はスペースの問題もあるため、プロフィールを入れるのは半々ぐらいでしょうか。可能であれば名刺にもプロフィールを入れるべきだと思います。

  • 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?(10つのポイント)
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス

行政書士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

前
安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略3(ロゴマーク)。
カテゴリートップ
行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
写真は考えて撮る、笑えなければ口角を上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)。