HOME  > コンテンツ  > 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略3(ロゴマーク)。

安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略3(ロゴマーク)

ロゴマークを見てその行政書士事務所の関係するものだなと思っていただけることが、コミュニケーションの基本です。

ロゴマークは自事務所のサービスや商品にそれと分かるように入れる目的で作成されるものです。つまり、御事務所の封筒や名刺、事務所案内、御事務所の運営しているホームページには分かりやすい場所にロゴマークを配置することになります。運営している事務所の表記が目立たないところにあるホームページを見かけたことがあると思いますが、本来はコミュニケーションの中心であるロゴマークを目立つところに表記するべきものです。

封筒にロゴマークが入っている場合、お客さんは書類が送られてくる度に御行政書士事務所とのやり取りを意識して目にすることになります。この時できればデザイン性が高く、その封筒のまま他の関係者へ渡したくなるような封筒がのぞましいです。

ロゴマークについては、昔であれば行政書士の皆様が大げさにロゴマークなんてと思われたものかもしれませんが、最近では作る方が増えましたので、事務所の理念や思い入れのあるモチーフなどから開業の時に考えてください。

  • 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?(10つのポイント)
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス

行政書士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

前
安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略2(事務所案内)。
カテゴリートップ
行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
行政書士のプロフィールは詳しく書く(ホームページ・名刺・事務所案内)。