HOME  > コンテンツ  > 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略1(封筒・ホームページ・名刺)。

安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略1(封筒・ホームページ・名刺)

見た目の問題は重要です。逆に言うと、開業したばかりの行政書士事務所でもきちんとしていると安心感を与えることは可能。

「人は見た目がすべてじゃない」というのは、いかに見た目の与える影響が大きいかということの裏返しです。書類を茶封筒で渡されるよりも、透けていない個人情報保護の仕様になっていて、ロゴマークや事務所名の入った事務所の封筒で渡されるほうが、個人事業ではなく会社(事務所)としての体が整っていると思われるのは当然の心理でしょう。

ホームページに関しては「紹介」の項でもご説明させていただきましたが、行政書士の皆さんが自分は職人だから仕事さえちゃんとすればよい、と思っていらしても、ビジネスのステージに乗った時には相手のビジネス標準に合わせることが重要です。何でもありさえすればよいという考えから、はじめて作ったような自作のものでいくぐらいなら、老舗の料理屋のように「当事務所はホームページがございませんので・・・」というアプローチのほうがよいかもしれません。

また、名刺は基本的にお渡しする機会が1度しかなく、さらに保管される可能性のあるものという認識のもと、受け取る側の立場に立って考えてみましょう。

これらの、事務所のイメージに関連するものは費用対効果でお考えになって、できるところからビジネスで使用できるレベルのものにしていってください。最初からある程度の予算を掛けられるのであれば、開業時から揃えておくのがよいでしょう。

  • 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?(10つのポイント)
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス

行政書士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

前
将来の差別化・強みづくりへ向けて専門分野または専門的な対応業種を最低1 つは打ち出す(ホームページ)。
カテゴリートップ
行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略2(事務所案内)。