HOME  > コンテンツ  > 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 将来の差別化・強みづくりへ向けて専門分野または専門的な対応業種を最低1 つは打ち出す(ホームページ)。

将来の差別化・強みづくりへ向けて行政書士事務所としての専門分野または専門的な対応業種を最低1 つは打ち出す(ホームページ)

最初はともかく、将来的には価格以外で選んでもらえる行政書士事務所を目指す。

将来的には価格競争に巻き込まれないようにできる強みが必要なのは皆様もよく分かっていらっしゃるとは思いますが、今の時点ではまだ「強み」として打ち出せるコンテンツをホームページに載せることなんてできない、とお考えかもしれません。

これは事務所理念のお話しとも関連してきますが、「○○分野に力を入れております」、「○○業の方向けに貢献できるように努力いたします」等の考え方を打ち出し、受け皿のサービスを作るのは初期の段階でもできることです。理念がないと表現がしにくいところもありますので、やはり、可能であれば理念と関連性を持たせるとよろしいでしょう。

  • 行政書士事務所の開業で重要なことは何か?(10つのポイント)
  • キャンペーン情報
  • 士業HPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス

行政書士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

前
行政書士事務所の理念を考える(ホームページ・名刺・事務所案内)。
カテゴリートップ
行政書士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
安心して依頼できる行政書士事務所と感じていただけるイメージ戦略1(封筒・ホームページ・名刺)。